“就職までの人から、就職してから活きる人材へ”
松浪ケンタ事務所では、就活特化型インターンシップとして、学生インターンを募集しております。
自分の使命(Mision)を明らかにし、見通し(Vision)をきちんと立て、情熱(Passion)を維持すること。
松浪ケンタが奨める就活必勝の黄金率を、インターンシップを通じて習得してもらいます。

(参加までの流れ)  申込み → 説明会 → 面談 → 参加決定

学生インターンシップについてのお申込みは、以下のお問合せフォームよりお気軽にお寄せください。
■必要事項をご入力の上、下部の『入力内容の確認』を押してください。入力確認画面が表示されます。


必要事項は、ご入力漏れのないようお願いいたします。ご入力のない場合は、ご返事ができかねますことを予めご了承ください。
※万が一、一週間たっても返事がない場合は、届いていない可能性がございます。
  誠にお手数でございますが、もう一度お送りいただくか、メールもしくはお電話にてお問合せください。
  メールはこちらから(メーラーが起動します)
kastudou1.jpg
本会議場や委員会室など、普段テレビでしか見たことのない国会議事堂内を見学。
その他ツアー期間中には、国会図書館、防衛省、靖国神社などなど、見学するところが目白押し。
kastudou2.jpg
代議士の傍らで、学生自らもマイクを手に演説を行います。スピーチ講座や街頭演説講座を通じて、演説の基本を学びます。
kastudou3.jpg
新聞記者時代に培った“書く力”と、政治家としての“話す力”をもとに、松浪ケンタ本人による就活力養成ゼミを定期的に開催。
katou.jpg
  今の僕にとっては母校のような存在です。社会人として過ごしてきて、事務所での作文添削や地域調査を通じて、いかに、相手の懐にファーストインパクトで飛び込むか、事務所でしか学べなかったことが今の私の動力になっています。いずれ、社会でともにたたかう同志になりましょう。
<加藤慎平>  2011年 NHK 入社 / 第6期イーンターン生(2007年) / 立命館大学
miura.jpg
  インターンでの経験は僕を変えました。就職活動中の大学三回生の時、内定を取る為にも変わる必要があると感じていました。そこで、学内のキャリアセンターに貼っていたポスターを見て「これだ!」と直感で参加を決めました。インターンを通じてとても視野が広がり、自分の意識を改めることが出来ました。また、代議士にはインターンシップが終わった後でもES添削に付き合っていただき、念願の第一志望で内定を頂けました。本当にお世話になりました。
<三浦隆雄>  2012年 関西国際空港株式会社 入社 / 第13期インターン生(2011年) / 関西大学
masuda.jpg
  周りと同じような学生生活を送っていたのでは、面接時の自己PRで差がつかない。大学を越えた仲間達と切磋琢磨しながら営業やプレゼンテーションのスキルを磨くことが出来るのでとても良い刺激になります。就職活動で悩みたくないのであれば是非ともインターンシップに参加することをお薦めします!
<松田 均>  2014年 三井住友銀行 入社 / 第12期インターン生(2010年) / 京都大学



  •  

2.jpg
| ホーム | 松浪ケンタブログ | ケンタ通信 | プロフィール | ポリシー | インターンシップ | お問合せ | プライバシーポリシー | サイトマップ |

Copyright (c) 松浪ケンタ. All right reserved.
Product by OPO
政治・選挙の広報に特化した総合企画・デザイン会社 Ono Planning Office